埋葬された宝物


 AndreaとNormanは地元のモダンPPTQで、お互いに第1ゲームのためにデッキを提示した。NormanはAndreaのデッキをディール・シャッフルし、その後で「ん、61枚でプレイするの?」と聞いた。Andreaは「えっ!? いや……」と言い、手早くサイドボードが15枚あることを確認した。彼らはジャッジを呼び、状況の解決を頼んできた。
 Andreaのデッキを確認したところ、提示されたデッキの中にそれと同じ色のスリーブに入った宝物・トークンがあることがわかった。どうすべきか。
Answer
これは違反ではない。宝物・トークンをデッキから取り除き、プレイヤーたちにプレイを続けるように伝えること。デッキと同じスリーブに入っていても、トークンはデッキが適正かどうかを判断する上では考慮しない。プレイヤーたちに注意深くすることと、トークンにスリーブをかけるなら色を変えたほうがいいことを伝えること。