IPG 4.7 非紳士的行為 ─ 遅延行為

懲罰:【失格】

定義:

 時間制限を利用して有利にしようと、故意にプレイをくした場合はこの違反になる。

故意でない場合には、〔イベント上の誤り ─ いプレイ〕を適用する。

例:

(A) 手札に土地カド2枚だけを持っているプレイヤが、ゲムに大した意味のある行動を取れない況で時間をかけて『考えんで』いて、時間を食いつぶしていた。

(B) 優勢なプレイヤが、対戦相手に逆のチャンスをえないように明らかにプレイのペスを落としていた。

(C) いプレイをしていたプレイヤが【警告】を受けた際、考える時間を稼ぐために上訴した。

(D) マッチの第3ゲムの開始前に、対戦相手が時間に勝ちにくくなるように、故意にゆっくりとマリガンを行った。

(E) ゲムで不利になったプレイヤが、時間切れになるようにプレイのペスを落とした。