MTR 1.12 ルール適用度

ルール適用度とは、ルールがどの程度厳密に適用されるか、技術的に正しいプレイである必要があるか、またどのような手続きが取られるかということをプレイヤーとジャッジの間で意思疎通するためのものである。

一般的に、大会のルール適用度は、与えられる賞の大きさや、どの程度の距離からプレイヤーが来るかを反映する。

特定のプログラムごとのルール適用度は、付録Fに列記されている。

一般/Regular

一般大会は、ルールの適用よりも楽しくプレイすることに焦点を置いている。高額の賞品や招待がかかっていないイベントのほとんどは、このレベルで行なわれる。プレイヤーはゲームのルールをほとんど知っていて、ポリシーや何が罪悪かについて聞いたことがあるはずであるが、カジュアルにやっているのと同じような態度でプレイすることが予想される。プレイヤーはルールに従う義務はあるが、技術的に精密なプレイよりも教育的で紳士的であることに焦点があてられる。これらのイベントにおける違反の扱いは、「ルール適用度が一般の場合のジャッジ法」( http://wpn.wizards.com/en/node/61 )に従う。

競技/Competitive

競技大会は、たいていの場合、高額の賞金やプロ大会への招待などがかかっている。プレイヤーはゲームのルールを知っていてポリシーや手続きについても詳しいはずであるが、過失についてはそれほど厳しく罰せられない。この種のイベントにおいては、大会の完全性を守ることで全てのプレイヤーが大会に興味を保つようにするとともに、プロ・レベルの大会の手法や手続き、ルールに詳しくないプレイヤーも参加できるようにする。これらの大会における違反の扱いは、「マジック違反処置指針」( http://wpn.wizards.com/en/document/magic-infraction-procedure-guide )に従う。

プロ/Professional

 プロ・レベルの大会は、高額の賞金、名誉、その他の利益によって遠方からプレイヤーを呼び寄せるようなイベントである。この種の大会においては、プレイヤーは高いレベルでの振る舞いと、競技イベントよりも厳密なプレイが求められる。これらの大会における違反の扱いは、「マジック違反処置指針」に従う。