付録 E – スイス式イベントにおいて推奨されるラウンド数

 プレミア・イベント(グランプリ・トライアル、プロツアー予備予選、プロツアー地域予選、地域ラストチャンス予選、ワールド・マジック・カップ予選、ワールド・マジック・カップ予選ラストチャンス予選など)は以下のスイス式ラウンドで運営される。非プレミア・イベントにおいても、イベント主催者の決定によりこれを用いてもよい。

参加人数(チーム数) スイス式ラウンド数 決勝ラウンド
4 (双頭巨人戦・チーム戦のみ) シングルエリミネーション2ラウンド(スイス式は行わない) 行わない(シングルエリミネーションのみ)
8 シングルエリミネーション3ラウンド(スイス式は行わない) 行わない(シングルエリミネーションのみ)
9-16 4(リミテッドで決勝ドラフトを行う場合) トップ 8(リミテッドで決勝ドラフトを行う場合)
5(その他の場合) トップ 4(その他の場合)
17-32 5 トップ 8
33-64 6 トップ 8
65-128 7 トップ 8
129-226 8 トップ 8
227-409 9 トップ 8
410+ 10 トップ 8

 チーム戦の場合、各チームを1人のプレイヤーとして計算する。

 不戦勝が与えられているイベントにおいては、1不戦勝を持つプレイヤーは2人分、2不戦勝を持つプレイヤーは4人分、3不戦勝を持つプレイヤーは8人分として上の表を用いること。