MTR 1.9 スコアキーパー

スコアキーパーは、イベントを通して、適正な組み合わせとイベント記録を作ることを任務とする。

 

スコアキーパーの責任には、以下のようなものがある。

– 適正な組み合わせを毎ラウンド作成し、ラウンドの結果を正確に入力すること。

– スイス式最終ラウンドの前に掲示するための順位表を作成すること。他のラウンドについてもヘッドジャッジの裁量により掲示してもよい。

– スコアキーパーの処理上発生した問題をすべて、ヘッドジャッジと協力して解決すること。

– DCIに報告するため、必要な情報がすべてイベント報告内に含まれていることを確認すること。

 

ヘッドジャッジは、スコアキーパーの処理上で発生した問題を解決するための行動の決定に関する最終権限を持つ。