6.6 レガシー・フォーマット・デッキ構築

レガシー・フォーマットのデッキには、すべてのマジックのカード・セットに含まれるカードに加え、《Sewers of Estark》《Windseeker Centaur》《ナラスニ・ドラゴン/Nalathni Dragon》を使用することができる。

エキスパンションや特別セット(『From the Vault』や『マジック:ザ・ギャザリング 統率者』、『デュエルデッキ』、『コンスピラシー』など)は、そのエキスパンションや特別セットの発売日からレガシー・フォーマットで使用可能になる。

以下のカードは、レガシー・フォーマットにおいて使用が禁止されている:

カード・タイプが「策略」であるすべてのカード(25種)
アンティに関連するすべてのカード(9種)
アート、テキスト、カード名、あるいはそれらの組み合わせが人種的文化的侵害に当たるカードは、すべてのフォーマットで禁止されている。この一覧は現在作業中である。こちらから一覧を確認できる。
《Ancestral Recall》
《アーカムの天測儀/Arcum’s Astrolabe》
《天秤/Balance》
《Bazaar of Baghdad》
《Black Lotus》
《チャネル/Channel》
《Chaos Orb》
《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
《Demonic Consultation》
《Demonic Tutor》
《時を越えた探索/Dig Through Time》
《戦慄衆の秘儀術師/Dreadhorde Arcanist》
《大地の知識/Earthcraft》
《Falling Star》
《Fastbond》
《閃光/Flash》
《大あわての捜索/Frantic Search》
《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
《ゴブリン徴募兵/Goblin Recruiter》
《噴出/Gush》
《隠遁ドルイド/Hermit Druid》
《伝国の玉璽/Imperial Seal》
《Library of Alexandria》
《夢の巣のルールス/Lurrus of the Dream Den》
《魔力の墓所/Mana Crypt》
《マナ吸収/Mana Drain》
《魔力の櫃/Mana Vault》
《記憶の壺/Memory Jar》
《精神的つまづき/Mental Misstep》
《精神錯乱/Mind Twist》
《精神の願望/Mind’s Desire》
《Mishra’s Workshop》
《Mox Emerald》
《Mox Jet》
《Mox Pearl》
《Mox Ruby》
《Mox Sapphire》
《神秘の教示者/Mystical Tutor》
《ネクロポーテンス/Necropotence》
《ドルイドの誓い/Oath of Druids》
《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
《敏捷なこそ泥、ラガバン/Ragavan, Nimble Pilferer》
《師範の占い独楽/Sensei’s Divining Top》
《Shahrazad》
《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
《太陽の指輪/Sol Ring》
《適者生存/Survival of the Fittest》
《露天鉱床/Strip Mine》
《Time Vault》
《Time Walk》
《Timetwister》
《修繕/Tinker》
《トレイリアのアカデミー/Tolarian Academy》
《宝船の巡航/Treasure Cruise》
《死の国からの脱出/Underworld Breach》
《吸血の教示者/Vampiric Tutor》
《Wheel of Fortune》
《意外な授かり物/Windfall》
《レンと六番/Wrenn and Six》
《ヨーグモスの取り引き/Yawgmoth’s Bargain》
《ヨーグモスの意志/Yawgmoth’s Will》
《黎明起こし、ザーダ/Zirda, the Dawnwaker》