再び灰色熊とともに

 Andyはルール適用度が競技のレガシーのイベントでNoleと対戦していて、変異1体と《灰色熊》をコントロールしています。Andyの攻撃クリーチャー指定ステップ中に、Noleは《残忍な切断》を《灰色熊》を対象に唱えました。Andyは対応して《不気味な腸卜師》の変異コストを支払い、表向きにしました。Andyは《灰色熊》を墓地に置き、「ドロー誘発」と言いました。Noleは対応して《集合した中隊》を唱え、クリーチャー2体を戦場に出しました。《集合した中隊》の解決後、Andyはターンを終えましたが、Noleは自分のドロー・ステップにAndyがカードを引き忘れていたことに気づきジャッジを呼びました。どうすべきでしょうか?

Answer

 Andyは「ドロー誘発」と言ったことで誘発を示していたので、〔誘発忘れ〕にはなりませんが、その誘発を正しく解決しなかったことで〔その他一般のゲームルール抵触行為〕になります。Andyは〔その他一般のゲームルール抵触行為〕による【警告】を受け、Noleは〔違反の見逃し〕による【警告】を受けます。〔その他一般のゲームルール抵触行為〕に認められた部分的修復としてAndyにそのカードを即座に引かせましょう。