壊れた誓い

 モダンのPPTQで、AnnieとNickが対戦しています。Annieは《》を唱え、解決されて、自分のライブラリーの一番上から3枚のカードを手に取り、数秒考えました。その後、「クリーチャーを取ります」と言って、1枚を手札に入れ、残りを自分のライブラリーの一番下に置きました。  NickはAnnieを制止し、「そのカード公開しないと駄目だよ。ジャッジ!」と言いました。  あなたがテーブルに着くと、彼らは状況を説明し、Annieはあなたに手札を見せました。そこには《》と《》があり、彼女が《》で選んだのは《》だと言います。  どうすべきでしょうか。

Read more.

借りた火力の過剰な苦味

あなたはスタンダードのPPTQでフロアジャッジをしています。デッキチェック中に、Andyのデッキボックスにサイドボードと一緒にデッキリストに記されていないカードが入っていることに気づきました。青のスリーブに入った《》が4枚あり、Andyのデッキは赤単色で緑のスリーブに入っていました。 調査の結果、それらのカードは彼が友人に貸していたもので、その友人は棄権済みであることがわかりました。あなたは〔故意の違反〕ではないと判断しました。どうすべきでしょうか。

Read more.

自分の墓を掘れ

AlbusとNorbertが、あなたがジャッジしているモダンのRPTQの準決勝で対戦しています。Norbertが先攻を選び、《》をプレイしました。Albusはカードを引き、タップ状態の《》をプレイしました。Albusのターンの終わりに、Norbertは《》を生け贄に捧げ、デッキの中を2回見てからあなたを呼びました。デッキに1枚だけ入っている《》がなくて、デッキが59枚になっていると言います。周りを探したところ、彼の椅子の下に落ちているのが見つかりました。どうすべきでしょうか。  

Read more.

超探検

AdelaideはスタンダードのPPTQでプレイしていて、《》を唱え、解決されました。探検の誘発を宣言して、解決しました。その後、手札を裏向きに置いて、デッキの一番上のカードを見るために手に取りました。そのとき、デッキの2枚目のカードがデッキからずれて落ち、裏向きのままで手札に混ざりました。プレイヤーは何にも触らず、ジャッジを呼びました。どうすべきでしょうか。

Read more.

結末を焦るなかれ

モダンのPPTQでAnselとNigelが対戦しています。Anselは《》をプレイし、その後で《》をプレイしてそれで攻撃し、「誘発。で終わり」と言いました。Nigelは自分のライフ総量を書き直して、その後で《》を公開し、それを手札に入れました。Nigelは土地をアンタップして、カードを引きました。ここで両プレイヤーとも誤りに気づき、ジャッジを呼び、何が起こったかを正確に説明しました。どうすべきでしょうか。

Read more.

直立バリスタ?

スタンダードのPPTQでヘッドジャッジをしていて、あなたはAlbertがカウンターの乗っていない《》を戦場に出していることに気が付きました。あなたはそのマッチを視察し、他にタフネスを強化する効果がないことを確認すると、プレイを止めて状況を尋ねました。Albertはすぐに誤りに気づき、サイコロを《》の上に置いてカウンターが1個あることを示しました。Albertは、このマッチのどのゲームでも《》を1で唱えていて、今回は2ターン前に唱えた時にカウンターを置くのを忘れたのだと言いました。Albertの対戦相手のNikkiはカウンターが1個であることに同意しました。どうすべきでしょうか。

Read more.

朝食会の遅参者

あなたはPPTQのヘッドジャッジです。最終ラウンドに入って、フロアジャッジのEmilyが上告を伝えに来ました。EmilyはHarleyに〔遅刻〕による【ゲームの敗北】を出していました。Harleyは、ラウンド開始時に自分の席にいなかったのは、朝食のために友人と席を離れていたからだと言います。しかし、Harleyは「でも前のラウンドの終了時間は5:05って言っていたでしょう。その時間になる前には戻っていましたよ!」 どうすべきでしょうか。

Read more.

スポーツマンシップの秘密

大型でルール適用度が競技のモダンのイベントで、AmirとNemoが対戦しています。そのマッチの最初のターンで、Amirは《》をプレイし、チェックの入っていない『イニストラードを覆う影』のチェックリスト・カードをテーブルに出して「デルバー」と言い、そしてデッキケースから《》を取り出しました。Nemoはジャッジを呼び、チェックリスト・カードの問題を指摘しました。Nemoは、Amirが厳罰に処されるべきだとは思っておらず、むしろマッチを続けられるように『イニストラード』のチェックリスト・カード4枚を提供したいと提案しました。どうすべきでしょうか?

Read more.

碑のごとき過ち

モダンのPPTQで、Amyはエルドラージ・デッキを使ってNigelと対戦しています。彼女は《》と《》と《》、それに数枚の土地をコントロールしています。Amyはアンタップし、カードを引いて、クリーチャー全部で攻撃しました。ブロック・クリーチャーを考えている間に、Nigelは《》が誘発すべきだということに気づき、ジャッジを呼びました。Amyは誘発を忘れていたことを認めましたが、同時に《》で《》を明滅させて生け贄に捧げるためのトークンを生成できるかと尋ねてきました。状況を訂正するためにどうすべきでしょうか。また、Amyは彼女の望んだ行動をできるでしょうか?

Read more.

埋葬された宝物

 AndreaとNormanは地元のモダンPPTQで、お互いに第1ゲームのためにデッキを提示した。NormanはAndreaのデッキをディール・シャッフルし、その後で「ん、61枚でプレイするの?」と聞いた。Andreaは「えっ!? いや……」と言い、手早くサイドボードが15枚あることを確認した。彼らはジャッジを呼び、状況の解決を頼んできた。  Andreaのデッキを確認したところ、提示されたデッキの中にそれと同じ色のスリーブに入った宝物・トークンがあることがわかった。どうすべきか。

Read more.